東京インディアンフルート教室は、インディアンフルート(ネイティブフルート、ネイティブアメリカンフルートが奏でる癒しのサウンドをより多くの方に紹介するとともに、音楽のある豊かで健康的な生活を応援いたします。

●インディアンフルートの楽しみ方

インディアンフルートは、ネイティブフルート・ネイティブアメリカンフルートとも呼ばれる木製のたて笛です。息を吹き込めばどなたでも比較的簡単に音が出せるなじみやすい楽器です。だから年齢や音楽経験を問わずどなたでも手軽に楽しめるのです。

header

■インディアンフルートの基本は、ペンタトニックスケールという音階を使います。五音音階ともよばれ、世界のいろいろな地域の民謡などで使われている音の並び方です。自然発生的に使われるようになった音階なので、なぜか懐かしくて心が温まるのが特徴です。さらにこの音階のなかで自由に音を出してみると、不思議と音楽の知識がなくても自然に自分オリジナルのメロディができてしまう、魔法の音階でもあるのです!

■もちろん、一般的なドレミファ…や半音にも対応している笛なので、「アメージンググレイス」「ダニーボーイ」などの世界の名曲や、人気のヒット曲なども少しの練習で、どなたでも楽しく演奏することができます!


■インディアンフルートには、いろんなkey、つまりA管、G管そしてF#管などがありますが、同じkeyのフルートを持っている人とだったら、どなたでもすぐに即興の合奏が楽しめます! さらに、インディアンの太鼓フープドラムやアフリカのジェンベ、さらに様々な打楽器やギターなどと合わせて演奏をすれば、さらに楽しさが広がります!


●レッスン内容

初級ワークショップ
【フルートサークルin東京】
●初級:オリジナルテキストを使用し、楽器のメンテナンス・音の出し方・運指・呼吸法・アンブシュアなどの基本、そして自由な吹き方や曲などのマスターを目指します。
●日程:2018年6月10日日曜 13:30-15:30(2時間)
●会場:JR恵比寿駅徒歩3分 お申込みの方に個別にご案内いたします
●参加料:5,000円税込 テキスト代込み
個人レッスン ●初級:楽器のメンテナンス・音の出し方・運指・呼吸法・アンブシュアなどの基本的なことから始めます。
●中級:インディアンフルートならではのニュアンスの付け方やご自分の演奏したい曲、さらにはアドリヴプレイなど、受講される方のやりたいことを目標設定いたします。
●課題曲例:「ダニーボーイ」「Red River Valley」「コンドルは飛んでいく」などなど
●年1回の発表会を開催いたします。(希望者のみ参加)

line

Page Top

side menu

講師Moto Ozakiの演奏動画

2012年11月ニューメキシコ州にあるネイティブアメリカンの遺跡での演奏

ラコタ族に伝わるトラディショナルソング「Inkpata」

お申込/お問合せはこちら

お申込・お問合わせフォーム

goodysounds_logo

株式会社グッディサウンズ
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-2-7-5F
TEL:03-3370-0582